エビデンスで教育を考えた

頭が良くなる科学論文を紹介していきます。

環境

ツイッターのプロフィールを見れば成績までわかってしまう?〜友人と成績の真実とは〜

フォロワーと相互フォローで成績がわかると言われたらあなたはどう思いますか? 早速あの人のツイッターのプロフィールを見に行くかもしれませんね笑。SNSでの研究ではないですが、今回はフォロワーと成績(数学と外国語)についてのお話です。 7種類の友人…

知りませんでした。いいねの数が遺伝するなんて、、

「なんであの人はあんなにいいねをもらえるんだろう?」 そんな理不尽?とも言える疑問に対する答えがありました。 人気の法則という本です。科学的に人気を上げるには?をテーマに書かれた本でして、SNS全盛の現代では必読になると思いますのでご紹介。フォ…

人生の幸福を測る6つの指標とは?

今日は幸福についてのお話。 「幸せとはなんぞや?」 「どうしたら幸せになれるかしら?」 なんていうことは誰でも1度は考えたこともあるはず。古くはアリストテレスから考えられていましたね。もちろん、お釈迦様やキリスト様は答えを出しているようですが…

藻土マットを買ったら、洗うことから解放された。

断捨離にせいを出す男です。今日はマットの話。 「断捨離をしてるのに買い物?」 と思われるかもしれませんが、私が買い物をする理由は これを買うと自分がやりたくないことから解放されるから です。藻土マットという存在はフランフランをぶらぶらしている…

トレッドミルでも創造性は高まる!という嬉しい研究

データサイエンス、というかシステムエンジニアになって変わったのは、座る時間が増えたこと。もちろんこれは放置していられない問題であります。座りすぎだと脳が縮んだり、寿命が縮んだりと、近年はいい話がありません。 個人的には座り過ぎの害を減らそう…

貧困層と富裕層での遺伝の真実とは?

「言ってはいけない」とか読んでますか? あの辺の本が契機になりまして、自分でもその辺を調べるようになってしまった元教育者です。えげつない真実というのは悪魔的な魅力がありますよね。今回は遺伝のお話を取り上げていこうかなと思います。 よくある遺…

佐藤ママを検証してみた②〜読み聞かせは効果あるのか?〜

お受験ママとして有名な佐藤ママを検証していくコーナー2回目。 今回は読み聞かせについてです。 www.mathlikeb.com 佐藤ママのすごいエピソードとして必ずと言って良いほどあがるのが1万冊読み聞かせ。 いやはや、恐れ入ります。 しかし、この読み聞かせ…

ビックデータを素人がやると危険かもな、な研究調査。

ビックデータは最近のホットなお話です。 私も3年くらいでパイソンで実装していきたいなーとかのんびり思っていました。 ところが「ビックデータにもデメリットはあるよなー」とある論文を読んだので、今日はこちらをご紹介。 セキュリティはどうなの問題 …

家族での食事は成績も上がるぞ!

家族での食事は大事ね、という話を書きました。 mathlikeb.hatenablog.com そういえば成績については言及してなかったので、追記として別論文をご紹介。 今回の調査は1998年にアメリカで行われました。男女3074人の中高生が対象で、成績の他に 週何…

友人と性格はどう関係してるの?という大規模調査

友人は大事!ってのは、異論なかろうかと思います。 今回は小ネタとして 「性格と友人ってどんな関係なの?」 というところをご紹介。今は性格というと5つに分類されてます。自分の性格傾向が知りたい方はこちら。 mathlikeb.hatenablog.com mathlikeb.hate…

社会的に排除されてても、創造性は伸びるぞ!という観察研究。

いろんなものを作っていきたいね!というのが今年の目標であったりします。 (もちろん、ブログもしっかり) そんなわけで今回も創造性についての話なんですが、 「社会的マイノリティーは、その後の教育で創造性は高まるの?」 という今までになかった研究…

家族の食卓で子供はどうなる?な研究

食生活の乱れは心の乱れ、なんてのは今は昔の話。最近は共働きや母子家庭も多いので、子供がレトルト食品で済ませる、というのは増えてきているようです。個人的に気になるのが、カップ麺などの加工食品の摂取が増えたところです。 そんな昨今ですが、今回は…

教育を変えたきゃ、教員にあれをさせると良い、、、、かも。

どうやったら良い環境を作ってあげられるだろう? なんてことを考えておりますわけで。 このテーマって、汎用性も高くて考えがいがあるんですよねー (私個人は、喫茶店とか家とかで十分なんですが。) そんな中見つけたのが、 「教員の不確実性について」 …