エビデンスで教育を考えた

頭が良くなる科学論文を紹介していきます。

書評

20分で生産性を高める「問いの技術」とは?

パレオな男さんも推奨していた「問いこそが答えだ!」という本が面白かったのでご紹介。 ついつい答えを求めがちな現代ですが、これを読むことで「仕事がうまくいかない」「頭が回らない」という状態から前に進めるようになります。以下では本にある具体的な…

変えられない短所を科学的に変えていくには?〜認知行動療法ワークブックを用いて〜

というわけで前回に続いて今回は認知行動療法を使った目標と計画管理を書いていきたいと思います。 前回の記事はこれ。 www.mathlikeb.com 前回ではスターということで「自分の状態を把握してみよう」というのがテーマだったんですが、今回はその上で「シン…

ファンを増やすはもう古い。新しいファンベースとは?

「ファンベース」という本を読みました。従来のマーケティングに新しい視点を提供してくれる面白い本です。ファンベース ──支持され、愛され、長く売れ続けるために (ちくま新書)作者:佐藤尚之発売日: 2018/02/22メディア: Kindle版 以下では読んだことを簡…

借金玉さんの仕事術の本が良書だったけれど、注意したいたった1つのこと

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術作者:借金玉発売日: 2018/05/25メディア: Kindle版 というわけで「発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術」を読みました。生きていればとりあえずオッケー!!がテーマの本でして、発達障害(…

在宅勤務で生産性は上がるのか?メリットは?答えはこちら。

新型コロナの影響で在宅を余儀なくされている人は多いのではないでしょうか。もちろん、私もその一人です。これによって本業が捗っているかというと、「そこそこ」くらいのもので、まだまだコード書きとしては半人前です。ブログは書けているんですけどね。…

ハーバード教授が教えてくれた、お金で幸せを買う方法

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)作者:エリザベス・ダン,マイケル・ノートン,古川 奈々子発売日: 2014/02/22メディア: Kindle版 幸せをお金で買う5つの授業を読みました。気になってはいたんですが、コード書きに忙しくてついつい後回しになってた…

職場で出会いがなくて、、、ならこちらをどうぞ。

「家族の幸せの経済学」を読みました。どうすれば子育てや夫婦生活がうまくいくのかを科学的に分析した良書です。 「良い人と出会いたい。。」「どうすれば賢い子に育つのか知りたい!」「どうなると離婚の危機に陥るのか」 こういった事を知りたい方にオス…

2019年読んでよかった本。

と言っても今年は論文、本、ともにほとんど読めてません笑。仕事が変わったので、ほとんどはコーディングとにらめっこでした。まあそれはそれで楽しかったんですけどね。 そんな背景の人が選んだので、流行の本ではなく仕事からみが大半ですねー。 働き方2.0…

会社で寝不足を乗り切った方法。

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド作者: 鈴木祐出版社/メーカー: 鉄人社発売日: 2018/05/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 無駄な抵抗は、かえってストレスが増す。 ご存知パレオさんの超ストレス解消法にあります。…

いじめの起こる場所の75%はあそこ。

あなたはじめが一番発生する時期を知ってますか? 答えは 「夏休み明け」 です。 そこで今回は今更ながら、「いじめを生む教室」をレビューします。実際問題、いじめにおいてどうしたら良いかわからないところも多いと思いますので、一読しておくとガス抜き…

他人事ではない非行少年たち

少し気に入らないことがあると、ぶちきれて暴れまわり、強化ガラスにヒビが入る、、、 そのような非行少年にケーキの絵(円)を見せて「このケーキを3等分してください」というと、できないそうです。とりあえず半分に切ってしまったり、横一列に無計画に切っ…

不登校・引きこもりの9割は治せる

数学者は引きこもりが多いです。何らかの大きな発見をする上では、一人で邪魔されない環境で考える。この意味では、不登校や引きこもりに対して私は必ずしも批判的ではありません。しかし、引きこもりを抱える側としては不安も大きいことでしょう。「不登校…

今週のコネタ〜メディアでは言えない羽生善治さん〜

毎週読んだ記事を書いていくお話。今週は読んだ本を3冊書きます。 www.mathlikeb.com 電子国家エストニア 電子国家エストニアを読みました。 未来型国家エストニアの挑戦【新版】 電子政府がひらく世界 (NextPublishing) 作者: ラウルアリキヴィ,前田陽二 …

資本家マインドセットとは?

資本家マインドセットという本を読みました。サラリーマン根性が染み付きつつあったので良い解毒になったかなということでご紹介します。(ほんとはKindleの日替わりセールに惹かれただけ笑) 資本家マインドセット (NewsPicks Book) 作者: 三戸政和 出版社/メ…

今を生きる大天才の教えを紹介します。

エビデンスを重視する当ブログ。 論文引用が主な内容なので、信用は高いかと思ってはいるのですが、ここには1つ問題があります。それは、 世の中には、統計何かでは到底はかり得ない天才がいること です笑。 上位0.0001%くらいの大天才たちは、教育について…