エビデンスで教育を考えた

頭が良くなる科学論文を紹介していきます。お勧め商品は楽天ルームで!https://room.rakuten.co.jp/room_12b7a40f6d/items

コンペメモ(まずサブミットしてみることから)〜AI Mathematical Olympiad - Progress Prize 1①〜

新しいコンペに挑戦するため、前回の反省点を踏まえて準備を整えました。サンプルデータでのサブミットを通じて、提出の形を整えることに重点を置きましたが、提出時にインターネットアクセスのエラーが発生しました。その後、エラーの解決策を試みましたが…

仕事が退屈でやる気が出ない?科学的方法論で退屈を打ち砕く!

仕事が退屈でやる気が出ない人へ。オレゴン大学の研究によると、フィードバックが退屈を打破する鍵だった!目標設定よりもフィードバックが効果的で、タスクの難易度や報酬よりも強力に作用することが明らかになった。フィードバックは注意力を節約し、目標…

自然言語処理コンペ挑戦: 反省点と次回対策〜The Learning Agency Lab - PII Data Detection⑥〜

自然言語処理のコンペに挑戦しましたが、トランスフォーマーモデルの不慣れやデータの取り扱いに戸惑い、体調不良も重なり断念しました。ここではその反省点と次回への対策を紹介します。

日常の小さなストレスが健康に与える影響についての新研究:否定的な感情の放置が健康にプラスの効果をもたらす可能性

日常のストレスが健康に与える影響に関する新しい研究が、大きなイベントだけでなく日常の小さなストレスも重要であることを示しています。否定的な感情を放置することが、長期的な健康上の問題を減らすことにつながる可能性があります。

計算論的思考の歩みと現在:プログラミング教育の視点から

プログラミング教育の中で計算論的思考に焦点を当て、その歩みと現在の状況、さらなる向上のための提案を探ります。計算論的思考の発展と教育への応用について、議論を深めます。

Exploring the Vivid World of Contemporary Art: A Journey to the Hiratsuka Goldfish Exhibition

As a typhoon approached, I ventured to the Hiratsuka Goldfish Exhibition. Renowned artist Ryusuke Fukahori vividly portrays the essence of goldfish in his contemporary art pieces. Despite the challenges faced by creators, whether in cuttin…

才能の真実:我々はどのように偏れば良いのか②? 〜書評「才能の地図」〜

この記事では、能力を正しく使い、審査員に自己アピールするための方法について探ります。偏り活用トレーニングや自己アピールプランニングなど、具体的な手法を紹介します。

コンペメモ(次元512を超えてしまうので、、)〜The Learning Agency Lab - PII Data Detection⑤〜

Transformerモデルは、自然言語処理などのタスクで広く使用される強力な機械学習モデルです。しかし、Transformerモデルは通常、512トークンの制限を持ちます。テキストがこの制限を超える場合、効果的に分割する必要があります。この記事では、テキストをオ…

書評「転職の思考法」: 3つの判断基準で成功への道を切り拓く

転職において成功するために必要なのは、知識や技術ではなく、適切な判断基準です。本記事では、転職の思考法について解説します。具体的には、自分のマーケットバリューを測る方法、20代、30代、40代のそれぞれに求められるポイント、そして伸びている産業…

コンペメモ(ノートブックが利用可能なメモリを超えるメモリを割り当てようとしました。 再開しました)〜The Learning Agency Lab - PII Data Detection④〜

kaggle